ニタマよんたま#3

和歌山電鐵貴志川線を救った、たま駅長二世のニタマ駅長にようやく会えましたが、貴志駅を出発するまでお顔は拝見できず。 貴志駅の近くには貴志川が流れており、上流にはまだまだ住宅等あるのにキレイな水で、川の浅いところが広く子供が水遊びしていました…

ニタマよんたま#2

照明器具までネコです。しかもブラケット照明 予算的なことなのか、もうちょっと手を抜かずにここ頑張れば良いのにと思うことがありますが、貴志川線は、なかなか隙きのない作り込みとトータルコーディネートに感動です。 この貴志駅は2年前に建て替えたと…

ニタマよんたま#1

よんたま駅長見習いが居る「伊太祈曽駅」。駅近くに安い一日200円の駐車場があるので、その駐車場に車を停めてニタマ駅長の居る「貴志駅」へ向かいます。駐車料金の支払いは、伊太祈曽駅の改札に料金箱があります。 1時間に一本ぐらいかと思っていました…

XF50F2が

XF50F2がXF60と入れ替わりでやってきました。やっぱり夏まで我慢できませんでした。夏まで我慢する気はありませんでしたが…今まで何度もXF60を売りに出そうと思って何度もためらってきましたが、普段ほとんど使わないのでついに… XF60はとても良いレンズでし…

XF18-135

XF18-135は、そんなに重いレンズでもないので海、山に行くときには重宝します。山といってもスキー場ですが… 手ブレ補正もよく効くので、少々絞っても手ブレを気にせずシャッターを切れます。 スナップ動画を撮るときにも重宝しています。ただ、ズームリング…

花火の撮影をして

花火の撮影をして、今年の花火の撮影では気をつけたいこと。 あまり長い間シャッターは開けすぎない。 花火の煙がある程度流れてから、次の花火を撮影する。 風向きを注意して、撮影場所を決める。 念のため、RAWでも撮っておく。 トイレには事前に行っておく

今年は珍しく

今年は珍しくまだカメラもレンズもカメラアクセサリーも買っていません。ここ数年では初めてのことです。しかし、また欲しいレンズが出てきました。 それはXF50F2です。なんとなくですが、レンズの描写がX100系に似ているように思います。実際にそのレンズで…

現像にはLightroomを

現像にはLightroomを使っていますが、最近はGoogleフォトやappleの純正写真アプリでも細かな現像ができるようになり、手の込んだことをする必要がなければLightroomを使う必要がないんじゃないかと思ってしまいます。 しかも、Googleフォトやappleの純正写真…

もっと気軽に

もっと気軽に写真をアップできればと思って始めましたが、気付いたら前回投稿から1年以上過ぎてました。子供の写真はたくさん撮っていますが、その他の写真は最近あまり撮っていません。また、ぼちぼち写真を撮っていきたいです。

X-Pro1からX-Pro2へ#5

X-Pro2はX-Pro1やX-T1よりバッテリーの減りが早いので、1日写真を撮ろうと思っている時は、予備バッテリーを持ってないと不安になります。カメラのパフォーマンス設定はスタンダードで、私の写真の撮り方だとバッテリーフル充電で1日持つか持たないかぐらい…

X-Pro1からX-Pro2へ#4

X-Pro2のグリップの見た目は、X-Pro1とあまり変わりませんが、持つと指が引っ掛かりやすくなっています。 初めて店頭でX-Pro2を持ったときは、少し違和感を感じましたが、買ってから使い続けていると慣れてきて持ち易いと感じるようになりました。 X-Pro1の…

X-Pro1からX-Pro2へ#3

X-Pro2のボタンやダイヤルは丁度良いクリック感や固さがあり、とても使い易いです。 シャッターの切れる音も個人的にはかなり気に入っています。X-Pro1のシャッター音も好きですが、ちょっと大きな音だったので、子供が寝てるときは使いづらかったです。X-Pr…

X-Pro1からX-Pro2へ#2

X-Pro2の気に入ってるところは、写真を撮ることが楽しくてしょうがないところです。 X-Pro1で不安だった光学ファインダーで撮っているときのピントが合ってるのかどうなのか分からなかった点が、電子式レンジファインダーのおかげその不安もなくなり、ブラッ…

X-Pro1からX-Pro2へ#1

待ってましたX-Pro2 X-Pro1を買うときにど素人がProと名のつくカメラを買うのにはためらいがありました。でもカメラのデザインがかなり好みなのと、写真の色も好みだったので、使いきれるか不安定がありましたが、どうしても欲しくて買ったのを覚えています…

待ってましたX70#11

X70はGR同様作りがシッカリしていて長く使えそうです。まだまだ進化すると思うのでこれからが楽しみです。そして、GRもX70に影響されて更に進化して欲しいと思います。

待ってましたX70♯10

X70とGRで撮影して感じたこと X70は両手で撮影、GRは片手で撮影 今まで使用したXシリーズは、両手を使って撮影することを前提に作られているように感じます。絞りリングやピントリングがレンズにあるのというのもそのように感じる一つですが、Xシリーズはノ…

待ってましたX70♯9

X70に望むこと このシャープな写りで、手振れ補正をつけて欲しいです。 高感度に強いカメラではありますが、夜間撮影する目的より、花を接写してる時や動画撮影してる時に特に思います。 動画撮影機能を強化して欲しいです。 録画ボタンが押しやすいところに…

待ってましたX70♯8

X70のここが良いなと思うところ③液晶モニターがタッチパネルとチルト式なのが良いです。液晶モニターがタッチパネルのため、フォーカスポイントを液晶をタッチすることで一発で移動出来るのが良いです。セレクターボタンでフォーカスポイントを移動するより…

待ってましたX70♯7

X70のここが良いなと思うところ② F値が刻印された絞りリングとピントリングがあるのが良いです。 絞りリングは、シッカリとしたクリック感があり、ツマミがあるので回しやすく、カメラケースからの出し入れでも勝手に回ることもありません。GRのように片手…

待ってましたX70#6

X70のここが良いなと思うところ① いつも持ち歩けるサイズ、APS-CセンサーでFUJIFILMの色で写真が撮れるのが良いです。 GRも良かったのですが、FUJIFILMの色の方が好みだったので、GRと同等性能・サイズでFUJIFILMのカメラがあればな~と思っていました。GRの…

待ってましたX70♯5

X70のここが良くなればと思うところ セレクターボタンの左ボタンが、液晶の枠がボタンよりも高いため指が液晶枠に当たり、少し押しにくいです。X-T1の押しにくいボタンよりマシですが。 動画撮影でコンティニュアスAFにしていると、カチカチとAFの動く音が録…

待ってましたX70♯4

X70のレンズはF2.8の開放からシャープだと思います。X100TはF2.0の開放で被写体に近いとにじみます。ただ、にじむ割には被写体の輪郭はハッキリしていて、被写体から1m程度以上離れれば、にじまなくなります。X70のレンズは被写体に近くても、離れてもシャー…

待ってましたX70♯3

背面液晶がチルト液晶だと撮影のはばも広がり楽しいです。GRではこのような写真を撮ろうとはしませんでした。

待ってましたX70♯2

X70はGRほど速写できるカメラではありませんが、私にはGRよりX70の方が相性が良いです。速写できるカメラなのかは、カメラの性能にもよりますが、それより、カメラを収納している場所や、カメラを取り出し易いカメラケースなのかの方が重要に思います。

待ってましたX70♯1

待ってましたよX70 FUJIFILMからはこのカテゴリーのカメラは開発されないのではないかと思っていましたが、開発されて嬉しいです。

#294 父は夢中

#293 Velviaで撮ってみたよ

#292 どこからどこまでなんだ?

original

#291 ようやくα7が買えた#12

original

#290 ようやくα7が買えた#11

#289 ようやくα7が買えた#10

original

#288 ようやくα7が買えた#9

original

#287 ようやくα7が買えた#8

original

#286 ようやくα7が買えた#7

original

#285 ようやくα7が買えた#6

original

#284 ようやくα7が買えた#5

original

#283 ようやくα7が買えた#4

original

#282 ようやくα7が買えた#3

original

#281 ようやくα7が買えた#2

original

#280 ようやくα7が買えた#1

original

#279 過去の写真をみると、よく似た写真が多い

original

#278 傾いてますね〜

#277 29?から#2

original

#276 29?から#1

original

#275 GRだから撮れる写真

original

#274 尻跡足跡

original

#273 いつもここから見ているのです

original

#272 定年後にはいってみたい

original

#271 台風前はいつも赤いかもしれない

original

#270 ある元住人の方の言葉

© 2013 moo-s